外来診療担当表

男山病院トップ > 緩和ケア外来・病棟のご案内
緩和ケア外来 緩和ケア病棟

緩和ケア外来のご案内 

 当院は週4回予約枠による診察を行っています。がんによる、体と心の辛さを軽減し、自分らしい生活ができるようにサポートを行います。基本的には、緩和ケア病棟入院希望面談後の外来予約受診となります。
 直接、来院による外来受診はできませんのでご了承ください。ご希望の方は、地域医療連携室にお問い合わせください。

実施内容

  痛み・しびれ 息苦しさ・吐き気 だるさなど 不安・不眠 気分の落ち込み 落ち着かない気持ち 


外来の対象となる方

 ○ 原則、緩和ケア面談後の患者さん
 (他院通院中の患者さんは通院されている病院の紹介状をご持参ください)
 ○ ただちに入院は必要なく、外来通院で症状緩和が行える患者さん

受診方法

 当院に外来通院されている場合、主治医やスタッフにお尋ねください。
 他院に通院されている場合は、当院の地域医療連携室にご相談下さい。
 

診療日時・場所(平成30年6月現在)

 外来診療担当表
 
午前診
[予約のみ]
西 村
(13:00~16:00)
人見
(10:00~14:00)
山 岡
(9:00~12:00)
信 谷
(9:00~12:00)
山 岡
(9:00~12:00)

 場 所 : 西館2階  緩和ケア内科診療室

           ⇒緩和ケア内科のご紹介はこちら

お問い合わせ先

地域医療連携室にご相談ください
 電話:075-983-0076
 
FAX :075-983-0091
 月~金曜 9時~16時、土曜 9時~11時


緩和ケア病棟のご案内 

 緩和ケアは、がんによる痛み、吐気、息苦しさなどの様々なつらい症状や精神的な苦痛や、ご家族を含め患者さんの心理的、社会的な苦しみや悩みを和らげるケアのことです。
 当病院緩和ケア病棟では、手術や抗がん剤など積極的な治療を希望されないがん患者さん・ご家族の苦痛や悩みをできる限り和らげるようお世話いたします。患者さんやご家族の大切な時をよりよく過ごしていただけるように、医師、看護師をはじめ、薬剤師、管理栄養士、ソーシャルワーカーなどのさまざまなスタッフがあたたかく思いやりのある医療とケアを提供し、ゆったりと過ごしていただける療養環境を整備しています。 


施設の概要

 
病室(25床   デイルーム   家族控室
広さや採光に配慮、ゆったりとした療養生活をお送りいただけます

○室数:特別個室 1室(有料)
    個  室 11室(有料)
    2 床 室 6室
ゆったりとした落ち着きのある療養生活の場をご提供いたします

ご家族と一緒にくつろげるよう和室となっています。また、病室のベッドもそのまま室内へ入るよう配慮しています。

       

入院の対象となる方

1.がんに伴う苦痛のため、症状緩和が必要な患者さん
2.できれば患者さん自身が病名や症状について認識されてる方
3.患者さんとご家族が緩和ケア病棟への入院を同意されている方
4.がんの積極的治療(手術・抗がん剤・放射線治療)を当科では行わないことを
  患者さんとそのご家族が理解されている方


入院のお申込み

○ 地域医療連携室にご相談ください
  電話:075-983-0076
  
FAX :075-983-0091
  月~金曜 9時~16時、土曜 9時~11時
  ※ご希望により、見学の予約をお受けしています。

○ 面談時には、以下のものをお持ちください
 ① 健康保険証
 ② 主治医の診療情報提供書(紹介状)、CT、MRI、レントゲン写真等の画像、
   検査データ等
 ③ 代理受診委任状
   (病状により患者ご本人の来院が困難な場合で、ご家族等代理の方が受診される場合)

○ 入院可否を検討させていただき、地域医療連携室よりご連絡します


緩和ケア病棟で行われる医療の例

・痛みに対する鎮痛薬
・肺炎など感染症に対する抗菌薬の使用
・貧血症状に対する輸血
・腹水によるお腹の張りが苦痛な場合の腹水除去
・胸水による息苦しさ緩和のための胸水除去

○ 患者さんの全身状態を医療スタッフで総合的に判断し、症状緩和になる治療内容を
  決定していきます。


入院料

入院料は健康保険料が適応となります。有料個室は保険外となりますので、ご了承ください。


緩和ケア病棟のイベント

緩和ケア病棟はスタッフによる季節イベントを定期的に行っています。

 
 

このページの先頭へ戻る